学生におすすめ!バイト代で脱毛できる月額制&学割がある脱毛サロン

「全身脱毛したいけどお金がない!」
「社会人になるまで我慢した方が良いのかな?」
このように悩んでいる学生さんは多いと思います。

しかし、月額制で通えるサロンを選べば毎月のアルバイト代で脱毛デビューすることができます。
また、学生さんは今のうちに脱毛を始めた方がメリットが多いんですよ。

そこで今回は、学生のうちに全身脱毛を始めるメリットとおすすめの脱毛サロンをご紹介いたします。

学生のうちに全身脱毛を始める3つのメリット

社会人になってから全身脱毛を始めた人の多くが「学生のうちに始めておけばよかった」と思うそうです。

学生のうちに全身脱毛を始めると、一体どんなメリットがあるのでしょうか?

自己処理による肌への負担を軽減できる

10代~20代前半のうちに全身脱毛を始めれば、自己処理による肌トラブルを最小限に抑えることができます。

自己処理で悩んでる方必見!脱毛サロンに通うメリット・デメリット」の記事でもご紹介しているように、シェーバー、カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどを使用した自己処理は、想像以上に肌にダメージを与えているんですよ。

毛を剃る行為による肌への負担

●肌の表皮も一緒に削られ、乾燥しやすくなる
●炎症を起こして赤くなる
●肌への刺激から色素沈着を引き起こす
●刃の当て方を間違えると肌を傷つける

毛を抜く行為による肌への負担

●毛を無理に引っ張ると毛穴が開いたままになる
●開いた毛穴から細菌が入り込んで炎症を起こす
●毛穴の傷が色素沈着を起こす
●毛穴が傷つくことで成長したムダ毛が皮膚の表面に出れなくなり、埋没毛(埋もれ毛)になる

若いうちは少々肌が荒れても回復するのが早いので、あまり気にならないかもしれません。

しかし、自己処理を続けて肌へのダメージが蓄積されると、毛穴が目立つようになったり黒ずんで見えるようになったりする恐れがあるのです。
そこまで状態が悪化してしまうと、元のキレイな肌に戻すことは容易ではありません。

美しい肌をキープするためにも、脱毛デビューは早い方がいいのです。

混雑する土日や平日の夜を避けて通える

自由な時間が多い学生のうちに全身脱毛を始めれば、脱毛サロンが空いている曜日や時間帯を狙ってスムーズに予約を取ることができます。

脱毛サロンが混雑するのは、土曜・日曜・祝日・平時の18時以降です。
これらの曜日と時間帯は働く女性の予約が集中するので、サロンによっては1~2ヶ月先まで予約が取れない場合があります!

実際に、SNSには脱毛サロンの予約を希望通り取れずストレスを抱えている社会人の声がたくさん投稿されていました。

予約がなかなかとれないということは、理想的な周期で施術が受けられないだけでなく、脱毛期間がどんどん長期化してしまいます。

このように就職してから後悔しないよう、学生のうちに全身脱毛デビューすることをおすすめします!

学割で安く脱毛できる

学生のうちに全身脱毛を始めれば、学割を利用して費用を抑えることができます。

適用条件はサロンによって異なりますが、ほとんどのサロンでは卒業間近でも契約可能です。

同じ施術内容なのに学生というだけで料金が安くなるなんて、社会人からすると羨ましい限りです!

学割がある脱毛サロンについては、また後ほどご紹介いたしますね。

【学生のうちに全身脱毛するメリットまとめ】

ムダ毛の自己処理による肌ダメージの蓄積を最小限に抑えることができる
社会人の予約で混雑する土・日・祝日・平日の18時以降を避けてスムーズに通える
学割を利用すれば通常料金よりも安く全身脱毛できる

月額制で通いたい学生さんにおすすめのサロン

学生のうちに全身脱毛を始めた方が良いとわかっても、やはり気になるのは費用面ですよね。

毎月のアルバイト代で支払っていきたい学生さんは、月額制プランがある脱毛サロンを選びましょう。

月額制は2パターンある

月額制プランは「月謝タイプ」と「分割タイプ」の2パターンに分かれているので、まずはこの違いを理解しておきましょう。

パターン 月謝タイプ 分割タイプ
特徴 習い事やスポーツジムのように終了回数を決めずに一定額支払いながら通う プラン総額をローンを組んで購入する
支払方法 一定額が毎月指定の口座から引き落とされる プランの総額を分割した金額が毎月指定の口座から引き落とされる
メリット ・施術回数を決めずに脱毛スタートできる
・最低契約期間を過ぎれば好きなタイミングで解約できる
・支払総額が決まっているので想定外の費用がかかることはない
デメリット ・通えない月があっても毎月引き落としがあるので損をする場合がある ・ローンを組むので分割手数料がかかる
・途中解約する場合は解約手数料がかかる

月謝タイプも分割タイプも、毎月少ない負担で通えるというメリットは共通しています。

しかし、分割払いは契約した時点でコース総額を購入したことになるので、同じ “月額” という表現を使っていても契約内容は大きく異なりますね。

【月謝タイプはこんな人におすすめ】
・自分のタイミングで辞めたい人
・ローンを組むのが不安な人
・時間に余裕があって毎月サロンに通える人

【分割タイプはこんな人におすすめ】
・支払総額がわかっている方が安心できる人
・しっかり脱毛したい人
・忙しくて毎月通えるかわからない人

それでは、タイプ別におすすめの脱毛サロンをご紹介します。

【月謝タイプ】ストラッシュがおすすめ

月謝タイプでおすすめのサロンは、ストラッシュです。
毎月7,980円の支払いで全身脱毛デビューできます。

月額料金 7,980円
★2020年3月15日まで初月0円キャンペーン中
施術範囲 顔・VIO含む全身
1回の来店で施術できる範囲 全身の4分の1ずつ
来店ペース 1ヶ月に2回
最低契約期間 2ヶ月
支払総額 全身1回分 7,980円×2ヶ月分= 15,960円
★初月0円なら7,980円
全身6回分 7,980円×12ヶ月分= 95,760円
★初月0円なら87,780円
全身12回分 7,980円×24ヶ月分= 191,520円
★初月0円なら183,540円

※支払総額は来店ペースを守って通い続けた場合の金額です。
※料金は税抜き価格です。

脱毛ラボや恋肌(こいはだ)にも月謝タイプの月額制プランがありますが、1回の来店で施術できるペースが全身の12~14分の1ずつという気の遠くなるような設定になっています。

一方、ストラッシュは1回の来店で4分の1ずつ施術を行います。
1ヶ月に2回サロンに通う必要がありますが、ローンを組まずに全身脱毛できるのは学生さんにとって安心感がありますよね!

【分割タイプ】ラココ・銀座カラーがおすすめ

ラココ

分割タイプでおすすめしたい1つ目のサロンは、ラココです。
月額3,000円という低料金で気軽に全身脱毛デビューすることができます。

コース名 全身脱毛5回コース(顔・VIO含む)
月額料金 3,000円(36回払いの場合)
支払シミュレーション 初回:0円キャンペーン中
2回目以降:3,000円
支払総額 全身5回分で105,000円
(1回あたり21,000円)
学割 契約金額の最大10%キャッシュバック(商品券プレゼント)

※支払総額は分割手数料を含む金額です。
※料金は税抜き価格です。

全身脱毛5回コースを36回払いで契約した場合、月額3,000円で通うことができます。

頭金も不要なので、初期費用はかかりません!
さらに今なら初月0円キャンペーンを実施中なので、引き落としは2ヶ月目からとなります。

これだけ安ければ、バイトにあまり入れない月があってもムリなく支払っていけそうですね。

銀座カラー

分割タイプでおすすめしたい2つ目のサロンは、銀座カラーです。
月額6,300円でしっかり全身脱毛することができます。

コース名 全身脱毛6回完了+無制限メンテナンス付プラン(顔・VIO含む)
月額料金 6,300円(36回払いの場合)
支払シミュレーション 頭金:9,000円
1回目:8,044円
2回目以降:6,300円×35回
+ボーナス加算:20,000円×6回
支払総額 全身6回分+無制限メンテナンス付きで357,544円
(18回通った場合1回あたり19,863円)
学割 コース総額から20,000円オフ

※支払総額は分割手数料を含む金額です。
※料金は税抜き価格です。

全身脱毛6回+無制限メンテナンス付プランを36回払いで契約した場合、頭金の支払いや、ボーナス加算月もありますが、月額6,300円で通うことができます。

月額料金がもう少し高くても大丈夫な方は、分割回数を少なくすれば分割手数料および支払総額がもっと安くなりますよ。

月額制プランには月謝タイプと分割タイプがある
月謝タイプのストラッシュなら、月々7,980円で全身脱毛を始められるうえ、3ヶ月目からは好きなタイミングで解約できる
分割タイプのラココは、5回コースを36回払いにすると月々3,000円で全身脱毛できる
分割タイプの銀座カラーは、6回+無制限メンテナンス付プランを36回払いにすると月々6,300円で全身脱毛できる

一括払いできる学生さんにおすすめのサロン

ここからは、契約時に一括払いできる(パックプランを契約できる)学生さんにおすすめのサロンをご紹介します。

月額制よりも支払総額が安い&好待遇

「10万円以上かかる全身脱毛を一括払いするなんて無理!」と思われるかもしれませんが、いったん家族に支払いをお願いして、就職してから返金する方法を選ぶ人も多いんですよ。

というのも、パックプランを一括払いで契約すれば分割手数料という余計な費用を支払わずに済むので、初期費用こそかかりますが、結果的に月額制プランを選ぶよりもお得に全身脱毛できます。

さらにパックプランには下記のようなメリットがあります。

●学割・・・月額制プランよりもパックプランの方が割引額が大きい、またはパックプランのみ対象としているサロンが多い

●シェービングサービス・・・月額制プランは有料でもパックプランなら無料、またはパックプランの方が処理範囲を広くしているサロンが多い

●プレゼントキャンペーン・・・パックプランのみ対象としているサロンが多い

それでは、特におすすめしたい脱毛サロンを3社ピックアップしてご紹介していきます。

おすすめ1:ストラッシュ

ストラッシュは月額制プラン(月謝タイプ)の項目でもおすすめのサロンとしてご紹介しましたが、パックプランの方がより安く全身脱毛することができます。

各プランの違いを表にまとめました。

プラン
パックプラン 月額制プラン
全身脱毛コースの施術範囲 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
学割
契約回数に応じて10%~30%オフ 対象外
1回の来店で施術できる範囲 全身 全身の4分の1ずつ
来店ペース 2週間~1ヶ月に1回 1ヶ月に2回
剃り残しのシェービング対応
無料 1回1,000円
予約キャンセルのルール
前日20時以降は1回分消化 前日20時以降は1回分消化
支払総額
全身6回 95,760円
★86,184円
95,760円
全身10回 154,500円
★139,050円
159,600円
全身12回 181,800円
★163,620円
191,520円
全身18回 262,440円
★236,196円
287,280円
回数無制限 369,800円
★258,860円

★学割(10%~30%オフ)を適用した場合の料金です。
※月額制プランの料金は、来店ペースを守って通い続けた場合の金額です。
※料金は税抜き価格です。

パックプランを選んだ方が月額制プランよりも支払総額が安いですね。
さらに学生さんはパックプランが10%~30%オフになりますよ!

また、パックプランなら1回の来店で全身施術してもらえたり、剃り残しを無料でシェービングしてもらえたりと、月額制プランよりも好待遇であることがわかります。

おすすめ2:恋肌(こいはだ)

恋肌(こいはだ)の月額制プラン(月謝タイプ)は初心者向けのお試しコースとして設けられているのでおすすめしませんが、パックプランなら比較的リーズナブルに全身脱毛することができますよ。

各プランの違いを表にまとめました。

プラン
パックプラン 月額制プラン
全身脱毛コースの施術範囲 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
学割
10%オフ 対象外
1回の来店で施術できる範囲 全身 全身の1/12ずつ
来店ペース 2週間~1ヶ月に1回 1ヶ月に1回
剃り残しのシェービング対応
うなじ・背中・腰・Oラインは無料処理。その他は1回800円。 うなじは無料処理。その他は避けて照射。
予約キャンセルのルール
前日18時以降は1回分消化 前日18時以降は1回分消化
支払総額
全身6回 99,800円
★89,820円
101,448円
全身12回 189,600円
★170,640円
202,896円
全身18回 269,500円
★242,550円
304,344円

★学割(10%オフ)を適用した場合の料金です。
※月額制プランの料金は、来店ペースを守って通い続けた場合の金額です。
※料金は税抜き価格です。

パックプランを選んだ方が月額制プランよりも支払総額が安く、さらに学生さんなら10%オフで契約することができます。

また、パックプランなら1回の来店で全身施術してもらえたり、無料シェービングの範囲が広いなど、月額制プランよりも好待遇になっています。

おすすめ3:銀座カラー

銀座カラーは月額制プラン(分割タイプ)の項目でもおすすめのサロンとしてご紹介しましたが、一括払いすれば金利手数料なしでより安く全身脱毛することができます。

各プランの違いを表にまとめました。

プラン
一括払い 月額制プラン
全身脱毛コースの施術範囲 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
学割
20,000円オフ 20,000円オフ
1回の来店で施術できる範囲 全身 全身
来店ペース 1~2ヶ月に1回 1~2ヶ月に1回
剃り残しのシェービング対応
えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥はシェーバー持参で無料処理。その他は避けて照射。 えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥はシェーバー持参で無料処理。その他は避けて照射。
予約キャンセルのルール
当日でもペナルティなし 当日でもペナルティなし
支払総額(6回+無制限メンテナンス)
289,000円
★269,000円
289,000円+金利手数料

★学割を適用した場合の料金です。
※料金は税抜き価格です。

銀座カラーの月額制プランは分割タイプなので、コース料金289,000円に金利手数料が上乗せされてしまいます。

料金以外の条件は同じですが、支払総額を安くしたいなら一括払いで契約することをおすすめします。

最も安くて好待遇なのはストラッシュのパックプラン

ここまでご紹介した3社の脱毛サロンのパックプランを比較した結果、支払総額が最も安いのはストラッシュでした。

また、料金以外の条件で比較しても、最も好待遇なのはストラッシュであることがわかりました。

学割を適用した場合の料金を比較
サロン ストラッシュ 恋肌(こいはだ) 銀座カラー
全身6回 86,184円 89,820円 全身6回+無制限メンテナンス付で289,000円
全身12回 163,620円 170,640円
全身18回 236,196円 242,550円
回数無制限 258,860円
その他の条件を比較
サロン ストラッシュ 恋肌(こいはだ) 銀座カラー
全身脱毛コースの施術範囲 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身 顔・VIO含む全身
1回の来店で施術できる範囲 全身 全身 全身
来店ペース 2週間~1ヶ月に1回 2週間~1ヶ月に1回 1~2ヶ月に1回
剃り残しのシェービング対応 無料 うなじ・背中・腰・Oラインは無料。その他は1回800円。 えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は無料。その他は非対応。
予約キャンセルのルール 前日20時以降は1回分消化 前日18時以降は1回分消化 当日でもペナルティなし

 

学生さんはストラッシュ・銀座カラーがおすすめ

学生さんにおすすめしたい全身脱毛サロンを比較したところ、下記のような結果になりました。

・月額払いで通いたい人
・ローンを組むのが不安な人
・自分のタイミングで解約したい人
・時間に余裕があって月2回サロンに通える人
ストラッシュの月額制プラン(月謝タイプ)がおすすめ

月額料金 7,980円
1回の来店で施術できる範囲 全身の4分の1ずつ
来店ペース 1ヶ月に2回
(2ヶ月間に合計4回通って全身脱毛1回分が完了する)
剃り残しのシェービング対応 1回1,000円
予約キャンセルのルール 前日20時以降は1回分消化
全身脱毛1回分の料金 月額7,980円×2ヶ月分=15,960円

・月額払いで通いたい人
・支払総額がわかっている方が安心できる人
・忙しくて毎月通えるかわからない人
・予定が変わりやすい人
銀座カラーの月額制プラン(分割タイプ)がおすすめ

月額料金 6,300円(36回払いの場合)
1回の来店で施術できる範囲 全身
来店ペース 1~2ヶ月に1回
剃り残しのシェービング対応 えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥は電気シェーバー持参で無料処理。
その他の剃り残し部分は避けて照射。
予約キャンセルのルール 当日でもペナルティなし
全身脱毛1回分の料金 36回払いの場合は全身6回分+無制限メンテナンス付きでっ総額357,544円
→ 18回施術を受けたら1回あたり19,863円円

・一括払いできる人
・コスパ重視の人
・支払総額がわかっている方が安心できる人
・忙しくて毎月通えるかわからない人
ストラッシュのパックプランがおすすめ

1回の来店で施術できる範囲 全身
来店ペース 2週間~1ヶ月に1回
剃り残しのシェービング対応 無料
予約キャンセルのルール 前日20時以降は1回分消化
全身脱毛1回分の料金(学割適用済み) 6回パック:14,364円
12回パック:13,635円
18回パック:13,122円

各サロンについてもっと詳しく知りたい方は、無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です